9月 18 2010

職人の工房訪問 =単車編=

先日、一杯やった折りに約束していた単車屋さんに、高校時代からの友人を案内して行ってきた。友人のハーレーとラゲージボックスの大きさでは負けてないのが私のL250S SILKROAD(このお店でやっかいになった)。これでサイドボックスを付けたらツーリングに行けるなぁ~。とまじまじ我が愛車のヒップを見る。

下左の写真はアメリカからの輸入車、入ってすぐなのにもうナンバーが着いていた。L字型に折れたシートでなければ、アクセルひとふかしで体が後ろへすっ飛ぶそうだ。

店内。昔懐かしいナナハン。[W1-S]のフェンダーエンブレムも見えます。右写真は納品待ちの新車。


「俺ももう一回大きいの、乗りたいな。」とポロッともらしたら、「あんたが乗るのはこれや!」と指さされたのがこれ。「ほんで、なんぼ?」と聞いたら・・・・・。
この写真見て分かる人は分かるんでしょうね。 生産台数の少ないまぼろし的存在らしい。友人曰く「乗ってても値落ちせいへんでぇ。」
なるほど!ナルホド!

Custom & Restore 奥野モータース
滋賀県東近江市 0748-23-3101

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください