4月 01 2011

facebookページと言うのを作ってみました。

 最近少しずつだが、ソーシャルメディア、ソーシャルネットワーキングという言葉の定義が分かってきた気がする。奥は深い、でもやって身につけるしかない。自分の中で、いろんなソーシャルメディアの棲み分けが出来てきた。まず情報の拡散にはTwitterが、安否情報など繋がりにはSkypeが、まとまった情報にはfacebookがいいと思う。
 Twitterは基本公開型だから、セレクトは出来るが、大河のように流れるタイムラインに自分も身を投じる。誰からも意見を聞けるし、誰にでも意見が言える。
 Skypeは私にとってもう長年ファイル転送可能な無料電話(仕事用)だった。しかし今日現在私のdocomoにもSkypeが入っており、家族のauは純正Skypeフォーン。いざとなればパソコンからでも携帯からでも声が聞け、リアルタイムでチャットし、世界中どこにいても今ここから「どうしてる?」と確認できる。
 そして、Facebookは極クローズドなコミュニティが構成できる。当然開けっぴろげでも構わないのだが基本、実際に出会ったことがある相手を「友達」認定する。そして、ニュースフィード(Twitterのタイムライン同)に流れるデータは「いいね!」と言うボタンをクリックしたサイトのデータが取り込まれるが、その相手を「友達」にしたわけではないのでこちらは見えない。こう言ったセキュリティが自在に設定できる。そして、今回紹介したfacebookページが持てる。これは、会社がプロモーション用に使ったり、個人が自分のバンドの紹介用に作ったり・・、facebook登録の個人が管理者として運営するオープン型(友達を含む「すべてのユーザー」向け)の情報提供コミュニケーションサイトである。まずは、是非見ていただき「いいね!」をクリックして下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください