8月 28 2010

Rare Earth Blend をちょん切る

Rare Earth Blend

 昨日、調弦しようとしたらG線がブチッとはじいてお陀仏した。すぐ張り直そうかとも思ったが、もう一つ解決しておきたいことがあったのをおもいだした。ピックアップの配線がクランプごと外れ中でカタカタ音を立てているのである。ストラップのエンドピンジャックまではどう見ても直線で40cm。2mはいらんでしょう? で、ぐるぐる束ねたところが重くて耐えられなかったのである。

Socket Soldering

 エンドピンジャックの半田付けを外したところ。安易に外して配線違いをしないようマークしておく。後は余裕をみて80~90cmで切って、元通り半田付け。赤線と白線には図のショート防止スリーブを先にはめておくことを忘れてはならない。黒線は元から折り曲げてテーピングするなどしておく。網線をよって半田を染み込ませ短くカットする。これを黄色いマークに付けるのだが、もっとも引っ張りがかかるところなのでしっかりと付ける。

Pickup

 最終的に2カ所ほどクランプをひっつけ見えなくして完成である。弦も張って、振り回してみたがコソリとも音はしない。完璧だ~。

アンプにつないで音が出たことは言うまでもない。
   = ほんとはドキドキ=

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください